第9回 (1986年開催)

「白血病研究の最近の進歩」ー特殊な白血病の診断ー

  • 座長 新潟大学 柴田 昭 先生
  1. 慢性好中球性白血病と慢性骨髄単球性白血病 秋田大学 三浦 亮 先生
  2. 急性巨核芽球性白血病と本態性血小板血症 新潟大学 柴田 昭 先生
  3. 成人T細胞白血病とcutaneous T cell lymphoma 長崎大学 市丸 道人 先生
  4. Hairy cell leukemia とProlymphocytic leukemia 埼玉医科大学 片山 勲 先生
第8回 (1985年開催)

「貧血研究の最近の進歩」

  • 座長 東京大学医科学研究所附属病院 三輪 史朗 先生
  1. 鉄欠乏性貧血 福島県立医科大学 刈米 重夫 先生
  2. 再生不良性貧血 東京大学 高久 史麿 先生
  3. Congenital Dyserythropoietic Anemia(CDA)と鉄芽球性貧血 神戸大学 山口 延男 先生
  4. サラセミア症群 九州大学 今村 孝 先生
第7回 (1984年開催)

「血液凝固線溶系研究の最近の進歩」

  • 座長 自治医科大学 青木 延雄 先生
  1. 血液凝固の制御調節機構 三重大学 鈴木 宏治 先生
  2. 血液凝固反応の中間反応物の検出 佐賀医科大学 齋藤 英彦 先生
  3. von Willebrand因子の存在様式の多様性 新潟大学 高橋 芳右 先生
  4. 線維素溶解機構 自治医科大学 松田 道生 先生
第6回 (1983年開催)

「血球の分化と動態をめぐる最近の話題」

  • 座長 神戸大学 山口 延男 先生
  1. 造血幹細胞の測定とその臨床応用 自治医科大学 三浦 恭定 先生
  2. リンパ球の分化と表面形質 ー特にリンパ系腫瘍との関連についてー 国立がん研究センター病院 下山 正徳 先生
  3. RIによる血球の動態 福島県立医科大学 内田 立身 先生
  4. Hemopoietic dysplasia と白血病との病態比較 広島大学原爆放射能医学研究所 鎌田 七男 先生
第5回 (1982年開催)

「リンパ球をめぐる最近の話題」

  • 座長 関東逓信病院 新谷 和夫 先生
  1. レクチン(概説)と、そのリンパ球サブセットの分離への応用について 東京大学 大沢 利昭 先生
  2. リンパ球の細胞化学 独協医科大学 古沢 新平 先生
  3. 生体防御と免疫 東京大学 奥村 康 先生
  4. 免疫不全の臨床 ー原発性免疫不全症候群を中心としてー 東京大学 小林 登 先生
第4回 (1981年開催)

「血小板をめぐる最近の話題」

  • 座長 東京大学 山中 學 先生
  1. 血小板の代謝と機能 東京大学 久米 章司 先生
  2. 血小板膜と機能 慶應義塾大学病院 渡辺 清明 先生
  3. 血小板についての新しい検査法 大阪府立成人病センター 今岡 真義 先生
  4. 血小板機能異常と臨床 滋賀医科大学 安永 幸二郎 先生
第3回 (1980年開催)

「慢性骨髄性白血病をめぐる最近の話題」

  • 座長 新潟大学 柴田 昭 先生
  1. 慢性骨髄性白血病における血液幹細胞の動態 新潟大学 森山 美昭 先生
  2. 慢性骨髄性白血病における染色体異常の病因的関与 京都府立医科大学 阿部 達生 先生
  3. 慢性骨髄性白血病の急性転化時の芽球の性状と由来ー生化学的マーカーを中心として 自治医科大学 坂本 忍 先生
  4. 髄外造血 ー形態学の立場からー 新潟大学 大西 義久 先生
第2回 (1979年開催)

「溶血をめぐる最近の話題」

  • 座長 東京大学医科学研究所 三輪 史朗 先生
  1. 赤血球膜と溶血 川崎医科大学 八幡 義人 先生
  2. 溶血とヘモグロビン異常症 山口大学 宮地 隆興 先生
  3. 赤血球酵素異常と溶血 山口大学 織田 進 先生
  4. 自己免疫性溶血性貧血と自己抗体 東京大学医科学研究所 松橋 直 先生
第1回 (1978年開催)

「血液凝固、線溶をめぐる最近の話題」

  • 座長 自治医科大学血液研究所 青木 延雄 先生
  1. 凝固・線溶・キニン生成系の相互関係 大阪大学蛋白質研究所 加藤 久雄 先生
  2. 第VIII因子とvon Willebrand因子をめぐる最近の進歩 奈良県立医科大学 福井 弘 先生
  3. 血液凝固・線溶因子の合成基質 大阪大学蛋白質研究所 岩永 貞昭 先生
  4. 発色性基質の臨床検査への応用 東京医科大学 藤巻 道男 先生
1 2 3 4
TOP