第19回 (1996年開催)

「血小板研究ー21世紀へ向けて」

  • 座長 横須賀共済病院 山中 學 先生
  1. 血小板の生成と崩壊ートロンボポエチンの確立 東京女子医科大学 溝口 秀昭 先生
  2. 血小板と心血管疾患 ー基礎から臨床へー 大阪大学 上林 純一 先生
  3. 活性化血小板ーその機序と検出法 北海道大学 松野 一彦 先生
  4. 血小板検査の現状と今後の課題 慶應義塾大学 渡辺 清明 先生
第18回 (1995年開催)

「ウイルスと血液疾患研究の新しい発展」  

  • 座長 東京簡易保険総合健診センター 新谷 和夫 先生
  1. ウイルスと免疫 京都大学ウイルス研究所 服部 俊夫 先生
  2. AIDSの臨床 東京大学医科学研究所 木村 哲 先生
  3. 成人T細胞白血病(ATL)の臨床   熊本大学 高月 清 先生
  4. ウイルスとリンパ系腫瘍 東京大学医科学研究所 森 茂郎 先生
第17回 (1994年開催)

「造血とサイトカイン研究の新しい発展」

  • 座長 神戸常盤短期大学 山口 延男 先生
  1. 造血のメカニズムとサイトカイン ー生物学と生化学ー 自治医科大学 三浦 恭定 先生
  2. 巨核球・血小板系造血とサイトカイン ー生物学と生化学ー 神戸大学 寮 隆吉 先生
  3. 顆粒球・単球系造血とサイトカイン ー病態、検査、治療ー 九州大学 仁保 喜之 先生
  4. 赤血球系造血とサイトカイン ー病態と治療ー 埼玉医科大学 平嶋 邦猛 先生
第16回 (1993年開催)

「血小板研究の新しい発展」

  • 座長 横須賀共済病院 山中 學 先生
  1. 血小板の構造と機能 ー凝集機構を中心にー 東京都臨床医学総合研究所 鈴木 英紀 先生
  2. 可溶性血小板膜糖蛋白の基礎と臨床(P-セレクチン/GMP-140とグリコカリシン) 慶應義塾大学医学部附属病院輸血センター 半田 誠 先生
  3. 低分子量G蛋白質の機能と作用機構 神戸大学 高井 義美 先生
  4. 抗血小板モノクローナル抗体と臨床応用 大阪大学医学部附属病院 倉田 義之 先生
第15回 (1992年開催)

「血球形態学の新しい発展」

  • 座長 新潟大学 柴田 昭 先生
  1. ギムザ染色塗抹標本(白血病細胞を除く) (財)冲中記念成人病研究所 三輪 史朗 先生
  2. ギムザ染色塗抹標本 ー白血病とMDSー 長崎大学 朝長 万左男 先生
  3. 血液細胞化学 新潟大学 小池 正 先生
  4. in situ Hybridization 東京大学医科学研究所 森 茂郎 先生
第14回 (1991年開催)

「血液学研究の新しい発展」 ー貧血に関するトピックスー  

  • 座長 (財)冲中記念成人病研究所 三輪 史朗 先生
  1. 骨髄異形成症候群 京都大学 吉田 彌太郎 先生
  2. パルボウイルスによる造血障害 東京大学医科学研究所 小澤 敬也 先生
  3. 発作性夜間血色素尿症 三井記念病院 藤岡 成德 先生
  4. 溶血性貧血 (財)冲中記念成人病研究所 三輪 史朗 先生
第13回 (1990年開催)

「凝固線溶研究の新しい発展」 ー血栓傾向と凝固線溶ー

  • 座長 東京医科歯科大学 青木 延雄 先生
  1. 外因系凝固反応の開始機構 九州大学 岩永 貞昭 先生
  2. プロテインC、プロテインS、トロンボモジュリン 徳島大学酵素科学研究センター 鈴木 宏治 先生
  3. プラスミノゲンアクチベータインヒビタによる血栓溶解の制御 自治医科大学 坂田 洋一 先生
  4. ループス アンチコアグラント 慶應義塾大学 池田 康夫 先生
第12回 (1989年開催)

「血液学と遺伝子をめぐる最近の進歩」

  • 座長 神戸大学 山口 延男 先生
  1. 遺伝子とDNA診断 京都大学ウイルス研究所 畑中 正一 先生
  2. ATLの分子生物学 (財)癌研究会癌研究所 吉田 光昭 先生
  3. 白血病・リンパ腫の遺伝子診断 三重大学 白川 茂 先生
  4. 血友病と遺伝子 国立奈良病院 三上 貞昭 先生
第11回 (1988年開催)

「モノクローナル抗体をめぐる最近の進歩」

  • 座長 昭和大学 新谷 和夫 先生
  1. セルソーターによるリンパ球サブクラスの同定 ーリンパ球系腫瘍細胞をめぐってー 東京医科歯科大学 大川 洋二 先生
  2. フローサイトメトリーによる顆粒球抗原の解析とその臨床応用 久留米大学 佐川 公矯 先生
  3. 塗抹標本を用いた免疫アルカリホスファターゼ法による巨核球系および赤芽球系幼若細胞の同定 新潟大学 小池 正 先生
  4. ヒト単クローン抗体 ー非A非B型肝炎の抗原抗体系 日本大学 小野 魅
第10回 (1987年開催)

「血液学研究の最近の進歩」

  • 座長 横須賀共済病院 山中 學 先生
  1. 遺伝子工学と血液学 理化学研究所ライフサイエンス筑波研究センター 井川 洋二 先生
  2. 骨髄移植の現状と将来 東京大学医科学研究所 浅野 茂隆 先生
  3. 血管内皮細胞をめぐる最近の話題 九州大学 居石 克夫 先生
  4. AIDSをめぐって 都立駒込病院 南谷 幹夫 先生
1 2 3 4
TOP