シスメックス学術セミナーとは

「シスメックス学術セミナー」は、弊社が医療への貢献を目的として毎年開催しているセミナーです。 近年、基礎医学と検査医学・臨床医学が接近し、その変化のスピードもますます速まってきております。 そのなかで、当社の事業領域である臨床検査に密接に関係する医学研究をテーマとし、 骨髄の医科学・自己免疫疾患・遺伝子検査・再生医療など幅広い領域からテーマを取り上げて、 今日の医学の進歩を実感いただけるような最新情報の提供に努めてまいります。

参加者の声

  • キメラ遺伝子や血液疾患も絡めた内容だったためなじみ深かったから。 T細胞の働きを詳しく解説していただき、改めて再学習することが出来たから。(札幌:臨床検査技師)
  • 非常にわかりやすかったです。ご高名な高橋先生のご講義を聞くことができ、大変貴重な経験になりました。(盛岡:臨床検査技師)
  • 日本の先端医療が認識しているより進んでいることがよく分かった。(仙台:研究者)
  • 今までの知識と真逆の知識を得られた。(東京:臨床検査技師)
  • 高橋政代先生のIPS細胞を用いた視細胞移植について、その危険性や可能性又AIを用いた治療対を含め、その現状を知ることができました。 どの講演もとてもむづかしいところが多かったですが興味深かったです。(名古屋:臨床検査技師)
  • 専門でなくても分かり易いプレゼンでした。(名古屋:医療系企業営業担当者)
  • 免疫についての講演が非常にわかりやすかった。これからの病気に対する画期的な治療法について知ることができておもしろかった。(神戸:学生)
  • その領域の大家が医療関係の素人むけにわかりやすく話すところがよい。(岡山:医師)
  • 今後開催予定は必ず教えて欲しい。今回大学からの案内で初めて知った。(広島:医師)
  • 他講演会で聞いたことのない詳細な内容やvisionを聞くことができた。(福岡:学生)
  • 臨床における細胞治療の有用性について、具体的に詳細なDATAを基に動画を交えてプレゼンされていたため、又その効果に驚かされた。(宮崎:研究者)
  • 難しい内容をわかりやすく、かつ、実際の臨床への期待のできる内容でした。(沖縄:臨床検査技師)

企画委員会

企画委員長
  • 矢冨 裕 先生 (東京大学大学院 医学系研究科 教授)
企画委員
  • 小川 誠司 先生 (京都大学大学院 医学研究科 教授)
  • 清井 仁 先生 (名古屋大学大学院 医学系研究科 教授)
  • 熊ノ郷 淳 先生 (大阪大学大学院 医学系研究科 教授)
  • 平田 健一 先生 (神戸大学医学部附属病院 病院長、神戸大学大学院 医学研究科 教授)
  • 前川 真人 先生 (浜松医科大学 医学部 教授)
  • 宮﨑 泰司 先生 (長崎大学 原爆後障害医療研究所 教授)
  • 村田 満 先生 (慶應義塾大学 医学部 教授)
顧問
  • 浅野 茂隆 先生 (東京大学・早稲田大学 名誉教授)
  • 池田 康夫 先生 (早稲田大学 特命教授)
  • 熊谷 俊一 先生 (社会医療法人 神鋼記念会 総合医学研究センター センター長)
  • 齋藤 英彦 先生 (独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター 名誉院長)
  • 朝長 万左男 先生 (日本赤十字社長崎原爆病院 名誉院長)
  • 直江 知樹 先生 (独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター 名誉院長)
  • 中原 一彦 先生 (東京大学 名誉教授)
  • 西川 伸一 先生 (NPO法人オール・アバウト・サイエンス・ジャパン 代表)
お申込み TOP